鉄道が好きな人の日記とかおけいはんとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうこんな時間・・・
気がつくともうこんな時間ヽ (´ー`)┌
外がドンドン明るくなってきているのがわかります、近くの公園からは小鳥のさえずりがきこえます(笑)

一昨日(31日)も学校帰ってから寝て気がつけば夜中の2時すぎでした。そこからメシ食って風呂入って証拠隠滅のため食器洗って寝たのは4時すぎ。
帰って十分寝たので寝坊はしないと思ったらやっちゃいました。
まぁ、本鈴より10分ぐらい遅れましたが遅れ常習犯の阪和線が遅れてくれていたおかげで遅延証明ゲット!生活指導部ノーカウントでクリアできました!
鉄道好きなやつがこんな手を使っていないのはわかっているのですが、、、すいません!(誰に謝っている)


去年の今頃は毎日のように入れ替わり立ち代りで各線区で遅延がおきてアーバンネットワークのけっこうな要所である最寄駅は遅延証明書をばら撒いていたのですが、今年度から5分ぐらいの遅れではくれなくなりました。
ある日のやりとり・・・
自分「電車遅れていたので証明ください」
駅員「何分ですか?」
自分「○×寺は7分遅れと放送してました」
駅員「では、担任の先生に言ってください」
自分「担任にそんな延着がどうだという権限ありません」
駅員「じゃあ、教頭先生に言ってください」
自分「言ったところで遅れていた証明にはならないじゃないですか」
駅員「こちらから学校には連絡しますので」
自分「わかりました」
学校について担任に言いましたが普通に遅刻がつきました。

その2日後・・・
自分「電車遅れていたので証明ください」
駅員「何分ですか?」
自分「だいたい8分遅れぐらいとおもいます」
駅員「じゃあ、担任の先生に言ってください」
自分「前もそういわれて、担任に言いましたが遅刻がついたんですが。先生から学校に連絡入っていないと聞きましたよ?」
駅員「今回は連絡します」
自分「信用できません」
駅員「ちゃんと学校には連絡しますので」
自分「わかりました」
そのときは遅刻がつきましたが結局は駅から連絡はなく同じ理由で遅刻した生徒も多かったので教頭が駅に問い合わせて事実確認をして遅刻は延着と認められました。
生活指導の先生もキレかけでした「今度からは意地でももらって来い!」といわれました。

普通に会社員みたいな人には渡してるんですよ?学生だからとなめられているのでしょうか!?
対応時には遅れのお詫びの言葉もないし、そういう態度も見られない。
ホント腹立ちますよ、しR酉日本!!!
でも今日は助かったよ、しR酉日本!!!
それにしても、駅員から見ると俺ってかなりうっとーしいクソガキでしょうねw


はぁ・・・。


で、今起きているのはただ単にだらだらとパソコンと携帯いじっていたからです。
今日は1時間目から電気科ボスの授業です。正直だるいですがそれよりも起きれるかが心配です。
起きれるように努力しますが起きれたとしても体のだるい感は絶対に取れていないでしょうね。。。
それでは、睡眠というより仮眠とって来ます、おやすみなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。