鉄道が好きな人の日記とかおけいはんとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
血 を 吸われた
行ってきました、健康診断。
本店事務所(本社(大阪市内)とは別に、本店がある)の最寄駅の改札に集合。
駅の隣、というか本線線路と支線線路の間に電鉄の敷地があり、そこにグループ社員専用施設がありました。
まさか社員用の診療所やフィットネスクラブまであるとは・・・。


大卒サマは総合職として、俺ら高卒は全員が技術系専門職(車両・電気・保線)で採用でした。
大卒と高卒の比率はほぼ 1 : 1 で合計約30人でした。
電鉄の総合職は応募倍率がえげつないらしいですが、その高倍率を勝ち抜いてきたんだなって感じでしたね! 一部はなんか微妙でしたが(コラ)
格が違いすぎて、まったくお話ししてませんが・・・(苦笑)

健診の流れは・・・
検尿→視力→胸部レントゲン→聴力→心電図→身長・体重→採血→問診  でした。
採血は看護士さんが上手かったのか、全く痛くありませんでした。
看護士さんに「痛いのを想像するだけで泣きそうになってました」って言ったら笑われた(笑)

以上が終わり、流れ解散でしたが仲良くなった保線配属の子を待っている間に、某巨大掲示板でも大人気(笑)の人事担当サマサマのお話をお聞きすることができました。
研修や会社のこと、十数年ぶりにうちの学校に求人票が来た経緯など・・・。
入社前でいろいろ不安なこの時期に、本社管理部門の人にいろいろ聞けてよかったです。


さて、入社式ですが予定通り4月1日(火曜日)。
要らないと思っていた「成績証明書」を提出ということなので明日学校に行って貰ってきます。
成績なんて見せたくないんだけどな・・・(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。